住宅ローンの借り換えについて調べてみないと始まらない

今の家を本格的にリフォームしようと思ったら、今ある住宅ローンを借り換えないといけない。
まとまったお金が手元にないから、リフォーム用のローンを組んで。
と思ったけど、住宅ローンはリフォームローンへの借り換えはできないのだろうか。
できないかもしれないので、調べてみなくちゃというところでいつも止まってしまう。

リフォームの細かい案も決まっていないのに、ローンのことばかり考えていても始まらない。
案がないうちは、どれくらいのお金がかかるリフォームなのかも分からない。
そもそも計画が立てられないというわけ。
知らない人が自分でDIYしている画像をインスタやテレビなんかで見ていると、自分もやりたくなってきて。

こういう趣味を持っている人は、いいと思う。
競馬や車が趣味な人に比べれば全然お金がかからない上に、生活に役立つ。
生活に役立つ趣味なんて最高だ。
DIYは材料費はかかるけど、業者に頼むことを考えれば格安で済む。

こう思うと、やはりリフォームを自分でやりたい気持ちが沸々と…。
よし、住宅ローンの借り換えについて本気で調べてみることにしよう。
まずこれを調べてみないことには、本当に何も始まらないんだから。
そしてその上で、どんなリフォームをしようか考えよう。

とりあえず、庭にウッドデッキを作りたい。
あと、洗面所に棚を作りたい。
でも、骨組みをどうするとか設計図を描くとかそういう細かいことは未経験。
誰か教えてくれる人はいないだろうか。

\